Tuesday, September 9, 2008

三年生かな。。。


はじめまして。ダニエルデシモーヌと申します。 コロンビア大学のMARSEAというプログラムの大学院生です。それに私の専門は東アジア研究です。修士論文はひばくしゃの話についてので8月に広島に行って研究したり六日の式典見たりしました。

私はテキサスでうま生まれなかったけどそこに11歳から23さいまで住んでいたので、ふるさとの気持ちがあります。ヒューストン大学から卒業した後で日本に引越ししました。大阪に三年間住んでいましたがそこで日本語勉強しませんでした。それにかわり英会話で働いたから勉強の時間があまりありませんでした。でも日本人の友達が何人もできました。

それで、日本語の勉強の目的が二つあります:一つは今のと将来の研究のため。それからもっと深く日本の友達と話したいから勉強がんばっています。

今学期の目標ははだしのゲンというマンガをもっと正しく読めるようになりたいです。そのマンガは広島の原爆起きるのについてから大事な単語をたくさん習うことできるかもしれません。今読んで話を分かるけど知らない言葉が多いです。そのために言葉をいっぱい習いたいです。

じゃ、眠くなったから、また。。。 

6 comments:

yukki said...

こんにちは〜。3年生になったんですね。おめでとうございます\(^o^)/

「はだしのゲン」は悲しいですがいい漫画ですね。ちゃんと読めるようにがんばって日本語を勉強してくださいねー。

ダニエル said...

ふかい先生! こんばんは! 私のブログを読んでくれたありがとう! 京都はどうですか?新しい仕事は? もしShelbyCarpenterという学生会ったらよろしくしてください!

Angelina ジュリー said...

MARSEAというプログラムは何ですか?
じつはわたし、fantasticな人がはだしのゲンがありますから、前の学期すこし読んだことがありますよ。(もちろん英語で読みました)ちょっとかなしい内容でした。Minami-mouthさんは日本語で読めるようにがんばって下さい!

ヒロシ said...

私は子供の時に母にマンガの「はだしのゲン」を読まされました。ちょっと恐かったり、気持ちが悪かったりしましたが、何か心に残るものがありました。

>もっと深く日本の友達と話したい
私が高校生のときにカナダにホームステイをして日本に帰ってきたとき同じような気持ちがありました。日常的な話、一緒にどこかに遊びにいくとか、そんなことはできたけど、なんとなく浅い(あさい)というか、表面的(ひょうめんてき)な話しかできなかったのが不満でした。

すぐにはできるようにはならないかもしれませんが、続けて頑張りましょう。

yukki said...

あー、カーペンターさん、私のクラスにおるよ〜。がんばってるで。自分もがんばりや。

ダニエル said...

ゆっきへ
そうですか? ははは、 世界は狭いやね?

ジュリーへ
MARSEAはコロンビア大学のWeatherhead East Asian Instituteの修士のプログラムです。

ヒロシへ
私の場合に知り合いとはいい友達より話しやすいと思います。というのは、知り合いと話したら簡単なトピクについて話せるですから。 でも、友達と話したら、その簡単なトピクはもう知っているから難しいトピクで話したいでしょう?